ビバーナム オノンダガ / 21cmポット苗

Viburnum sargentii 'Onondaga' / 21cmポット苗

2,800円(税込3,024円)

スタッフ一言コメント

スタッフ

春に赤みがかかった葉が芽吹き、夏は涼しげで柔らかな印象の葉がきれいです。なんといっても丈夫で育てやすいのが嬉しい低木です。

難易度

日光量

水分量

湿

配送サイズ : XL

  • シェードガーデン

  • 葉がきれい

  • 丈夫

  • アイテム説明
  • データ

アイテムの紹介

普段の庭工事では、紫陽花の代わりに使ったりしている。春の芽吹きの頃は、赤みを帯びた新葉が美しい。花は初夏ぐらいで、ガクアジサイのような、でも色のコントラストの効いた独特の風貌をしている。葉っぱのある時期は、シックで女性的な印象だが、落葉すると幹がゴツゴツしているのでちょっと無骨な感じもある。当店の苗は、大苗で初年度から即戦力で活躍してくれます。

お届けする苗について

「ポット苗とは」
「ポット苗とは」

商品のページに記載されているポット苗の状態とは、私たち園芸店や生産者が管理するために使っている簡易の鉢です。素材はビニールやポリなどでできています。あくまで管理するための状態なので、一般家庭では排水性が良すぎたり、逆に水持ちが良すぎたり、そのセッティングはまちまちです。ですから、届いた苗は、できるだけ早く庭やプランターなどに植えることをオススメします。

慣れてくれば、ある程度、土を見ながら管理することもできますが、うっかり水を切らしてしまったなど、せっかくの苗を痛めてしまう原因にもなってしまいます。なお、観葉植物などが植えられているプラスチック製の鉢(プラ鉢)は、ちゃんとした土で植えられたものが多いので、そこまで神経質になる必要はありません。

「ポット苗のサイズから予想できること」
「ポット苗のサイズから予想できること」

ポット苗は、基本的に幼苗が多いです。生育した立派な状態ではなく、これが同じものかと思うほどですので、あらかじめご了承ください。そのため、弊社のサイトでは、生育後のサイズ感も表記しておりますので、ご参考になってください。また、充実した株を提供する為に、5号や6号といった大きめのポット苗の場合もあります。最初から大きめのが欲しいという方は、ポットのサイズにも注目してみてください。

→○号=○×3センチです。詳細は鉢のコラムにて。

「季節によって葉っぱがないことも」
「季節によって葉っぱがないことも」

植物の中には、冬季に落葉するものや紅葉するものが少なくありません。冬はもちろん、晩秋や早春なども、葉っぱが枯れ込んでいたり、ない状態で届くこともよくあります。あくまでその植物の性質ですので、ご注文のタイミングによって、見た目にバラツキがあることをあらかじめご了承ください。

栽培カレンダー

 
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
開花期

詳細データ

         
【学 名】 Viburnum sargentii 'Onondaga'
【科 名】 スイカズラ科
【分類】 落葉低木
【原産地】 東アジア,南ヨーロッパ
【草 丈】 高さ 約150〜200cm
【花 期】 4〜5月頃
【日 照】 半日陰
【耐寒性】 強い
【耐暑性】 強い
【お届け】 21cmポット苗 / 地上部約80cm
※お届けは写真のものと同じ規格のものになります。現品をご確認したい方はメールにてお問い合わせ下さい。

栽培ノート

基本的には半日陰に向く植物ですが、日当たり〜日陰まで幅広くがんばってくれます。

水やり

[庭植え]
根付いてしまえば特に水やりの必要はありません。
[鉢植え]
春〜秋:土の表面が乾いたらたっぷりと。
冬〜春:雨水程度で大丈夫です。

用土

神経質になる事はありませんが、水持ちが良く、排水性の良い土が適しています。

お手入れ

コンパクトに仕立てたい時は、花後に剪定します。前年伸びた枝に花を付けるので、花芽がつく前に剪定すると翌年もきれいな花を楽しめます。

ピックアップ

COPYRIGHT GREEN PEOPLE. ALL RIGHTS RESERVED.